【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥様発 「●●新聞でお馴染み、朝日新聞の嘘と罪」



今日も「水曜アンカー」を見ました。
青山繁晴氏のアンカーは毎回見ごたえがありますね。

安倍総理の「河野談話は見直ししない」発言。
私は、米国からのなにかしらの圧力があったのだと考えていました。
多くの方が同じ思いだったと思います。
反安倍政権の方たちも「米国の顔色伺い」とか「安倍信者は梯子外された」とかとても嬉しそうでしたね。

が、しかし違ったのですね。
安倍総理は自発的に発言したそうです。
しかも菅官房長官ではなく総理自らの発言。
とても強い意志が感じられます。
青山氏のお話では、米国が北朝鮮の崩壊が近いと考え焦っているとのこと。
オバマ大統領が強く心配しているのが安倍総理が右翼ではないのかと言う事。
このような考え方は、お隣の国々や日本マスコミの変更報道にとても似てて笑えます。
軍を掌握できていないオバマ大統領、日韓が今のままでは朝鮮半島有事の時とんでもないこ事になります。
次にクリミア情勢。
安倍総理はこの危機を日本のチャンスに生かしたいと考えておられるようです。

「日本は戦争に負けて米国のポチと思われてワンワンと吠える事もできないと思われてきた。
 しかし、ワンと吠えただけでみんな大慌てだよ」

安倍総理が青山氏との電話の最後に言われた言葉です。
なぜかわくわくするのは私だけでしょうか。

今日の衆院予算委員会で維新の中丸ひろむ議員が「河野談話見直し」について質疑して下さいました。
他にも興味深い質疑が多々ありました。
動画に上がっていると思いますので、ぜひ見てください。

前置きが長くなりましたが・・・・・
いわゆる「慰安婦問題」、朝日新聞が戦犯であることは多くの方がご存じだと思います。
朝日新聞の誤報から河野談話ができたのですから朝日の罪は大きい。
1983年に『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』吉田清治著が出版されます。
これが、「従軍慰安婦」の誕生です。
1965年の日韓国交正常化の際にも出てこなかったのに、です。
1989年に韓国で翻訳本が出版されましたが、強制連行されたという済州島の住民は
「そんなことはなかった」と口をそろえて語りました。
その年、8月4日朝日新聞は「済州島の住民は、吉田清治は嘘をついてると語った」と記事にしています。
なぜ、ここで終わらなかったのか・・・・
それは歴史学者、反日活動家の中で「従軍慰安婦」は徐々に静かに広まって行ったからです。

1991年朝日が大誤報をします。
ソウルで元慰安婦が名乗り出たと言うのです。
吉田の本では慰安婦は「女子挺身隊と騙して連行した」という事になっていました。
しかし、名乗り出た金学順(キムハンスン)さんは貧しさゆえ親に妓生として売られたと証言していたのです。

この時、朝日新聞がきちんと訂正していたなら、日本人はこれほど苦しまなくて良かったという事です。
今、「慰安婦」は「性奴隷」として世界に住む多くの日本人を苦しめています。
国会でも慰安婦問題は度々議論されています。
報道も産経新聞を皮切りに、読売新聞も検証・報道しています。
しかし、朝日新聞は未だに大誤報を訂正しません。

朝日新聞の記者にお尋ねしたい。
あなた方に家族はいますか?
子供、孫はいますか?
あなた方の子孫も「非道な日本人の子孫」として生きて行くのです。
韓国から慰安婦問題に終わりを告げる事はないでしょう。
永遠に「謝罪と賠償」を言い続けるでしょう。
心は痛みませんか?
子供たちに顔向けできますか?

Posted by @[奥様]

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。