【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自虐史観について思った事(小並感

このスレに常駐して以来、朝鮮人の悪行の数々とともに、日本人の自虐史観についても自分の中でハッキリとした形となって見えて来た事がありました。
そこで10年来の付き合いがあり、自虐史観に染まったままの知人に、先日初めて自虐史観がどういうものかについて話をしてみました。

そこで思い知った事は、自虐史観の根の深さでした。「洗脳」という言葉がこんなにしっくり来る事は他にないと思いました。
何よりまず考えが覆らなかったのが「日本は戦争を起こしたから悪い」という考え方でした。
…いやいやと、このブログを訪れる皆さんなら思うところは一緒でしょう、と思います。難しい事ではないのです。

しかし、何十年と自虐史観を植え付けられ続けた人を、ものの1~2時間程度で覚醒させる事は不可能なんだと悟りました。
もはや理由とかソースは不明になっていましたが、その人は「絶対そんなハズはない」と考えを変える事は出来ませんでした。
これから少しずつ、考え方を変えられるように、教育()を施して行きたいと考えています。

報道を取り戻す、教育を取り戻す、など課題は山のようにあります。
しかし、決して焦らず、出来る事をコツコツと、継続して続けて行けば、努力は必ず実を結ぶと思います。
我々が歩んだ一日に無駄な日は一日もないのです。

posted by @[kamen nidar]
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。