【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春節とマナー

たいやきアイコン
皆さん、こんにちは!
また春節・爆買いの季節になりましたね。
報道でもワイドショーでも取り上げられていますが、
先日どこぞの番組で、春節の時期、マナーの悪い中国人が海外のアチコチで迷惑をかけているという話題を扱っていました。

公共の場所や乗り物の中でつかみ合いの喧嘩を始める中国人
旅客機のCAと大声で罵り合う中国人
トイレ以外の場所で糞尿をさせる中国人
ビュッフェスタイルのレストランで食べきれない程の料理を下品な方法で取っていく中国人
しかも食べ終わった惨状は、殻やカスをお皿ではなく、テーブルに散乱させた状態

上記の映像や画像が取り上げられていました。

これらに対して、中国人コメンテイターは必死に中国や中国人擁護を展開します。
今日はあえてこの場でそれに反論してみようと思います。

まだ海外に慣れていないから
はっはっは…一体いつから中国人が海外に旅行するようになったのでしょう?
日本で「爆買い」で話題になったのは以下のサイトから
中国人の爆買いは、いつから話題になったのか?
2009年ごろから爆買いが確認されているとのことでした。

中国人観光客が増加している理由-中国人インバウンド対策
というサイトの「増加する中国人観光客数の推移」のグラフを見ますと、
中国人の来日者数は2004年から始まっています。
その前のデータはないので不明ですが、中国人の海外旅行者は最低でも2004年にはいたことが分かります。
もう今年は2017年ですよ?10年以上も何やってるんですか。

更に春節だけに限って言えば、
春節とは日本人のいう「お正月」と似たようなもので、多くの中国人は郷里に帰省し、
家族で過ごすのですが、この習慣がまだまだ主流です。
海外で春節を迎えよう、過ごそうという層は中国人のごく一部で、
更にそのような層は大体決まって毎年春節を海外で…という人たちなのです。

どこが「慣れていない」のでしょうね?

中国政府も海外でのマナーを教育し始めた。
マナーとは、日本語で言う「行儀作法」の事です。
明確に文章で決められた法律のようではないものの、
それぞれが違った文化・風習・考え方の元に育った人たちが集まるとき、
お互いに不快な思いをさせないようにする明文化されていないルールです。
そして、そのルールを守るか守らないかは各自のモラルによるところが大きいというのが特徴です。

さて、中国人にマナーを教育したところでそのルールを守るでしょうかねぇ…
今中国で社会問題化している空気汚染に関しても、工場や会社に中国政府による「教育」はなされていますが、
一向に良くならないのは中国人の「自分さえ良ければ」という精神の結果でしょう。
自分たちの国内ですらこの程度のモラルなのに、
海外旅行中の羽目を外している状況で、高いモラルを示し、ルールを守ろうなどという発想にはならない気がします。

この記事によると、中国政府が海外でのマナーを教育し始めたのは2006年ごろからだそうです。
中国人旅行客のマナーは改善するのか 政府も「教育」に四苦八苦

どんだけ「教育」に時間かかってるのかと…

(トイレ以外の場所で糞尿をさせる中国人に関して)「中国人は子供に優しい」by周来友
はぁ?
子供に公共の場所で、衆目の中、下半身丸出しにして用を足させることが「子供に優しい」ことなのでしょうか?
ただ単に親のわがままだと思います。
「子供をトイレに連れていっている間にせっかく並んだ列から外れて、また最後尾につかなければならないのは嫌だ」
「わざわざトイレに行っている間に乗り物が行ってしまうかも、次まで待つのは嫌だ」
「どこにトイレがあるか分からないし、わざわざ誰かに訪ねて行くのも面倒だ」
あるいは子供のしつけという点で、
「どこかに行くときは前もってトイレに行っておく」とか
「我慢の限界になる前に早めに『トイレに行きたい』と言いなさい」とか
そういう事を教える労力を怠っているだけな気がします。

その番組の中で中国人は恥ずかしいと思わないのか?
という話題になり、中国人にインタビューしたところ、かなり大勢が
「恥ずかしいと感じた事がない」と回答…

恥という概念が無い以上、
彼らのマナー向上は永劫あり得なことでしょう。
そもそも、人は何かやらかした時、恥ずかしいと思うからこそ、
今度似たような機会があったら同じ間違い、失敗はするまいと思って改善していくものだからです。
その根拠や動機になる「恥」の概念が無いのですから、救いようがありませんね… ┐(´-`)┌

posted by @[ケンシロウ]



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。