【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮人犯罪リストとTSUTAYA図書館問題

dangoケンシロウたん
みなさん、こんにちはっ!!
国連女性差別撤廃委員会のイスマット・ジャハン委員はバングラディッシュ人についての記事を書く予定でしたが、
余命さんのブログで朝鮮進駐軍のWikipediaの件や、TSUTAYA図書館で大量の廃棄処分があった事などが話題になっていました。
それで、予定を変更してこちらの記事を先にうpしますねっ!!

それにしても余命さんのブログのコメント欄はすごいですね、
びしばしコメントしておられる方々には敬服します。
僕にはとても真似できない…(;・∀・)

しかし、余命さんのブログで1,2度紹介されたようなので、もしかしてこちらを見ておられる方がいらっしゃるかもと信じて書きます。
まず、朝鮮進駐軍のWikipedia記事ですが、
朝鮮進駐軍でぐぐれば、割とたくさんアチコチのブログに内容は保存されています。
でも、余命ブログでは参考文献や出展の事が問題になっていましたね。
朝鮮進駐軍の記事内容を保存しているブログの多くは、参考文献や出展の部分まではコピーしてくれていません。
僕が管理しているWIKIには、
朝鮮進駐軍のWikipedia記事や朝鮮進駐軍に含まれていない事件のリストを作ってあります。
資料WIKI

Wikipediaの記事が生きているものはWikipediaにリンクさせていますが、
記事が削除されたものはWIKI独自の記事にしてあります。
また、今後削除されても、記事内容(参考文献や出展なども含めて)をすべてコピーしてありますので、
即時差し替えることができます。

歴史WIKIには最近の韓国・朝鮮・中国人による事件が保存されています。
こちらは報道で韓国・朝鮮・中国名で報道されたか、国籍が明記されているもののみに限って保存してあります。
保存方法もリストと、事件内容で見ることができます。
中には見にくいと感じる方もおられるかも知れませんが、ぜひご活用ください!( ・∀・)ノ
歴史WIKI

そして、参考文献や出展が廃棄されている、今後されるかも知れない問題に関してですが、
そもそも、朝鮮人の事件に関して「証拠はあるのか!?ソースを出せ!!」と騒ぐのは、
知られるとマズい朝鮮人(韓国人)か、彼らを支援しているサヨクだけです。
普通の日本人なら、文献そのものが廃棄されていても、いつの記事、何の本から引用とか、参考とか書いてあれば、
他の例(朝鮮人による蛮行や、現在の犯罪率の多さ)から、
「さもありなん」と納得するはずです。

そして、日本から在日やサヨクが一掃された後ならば、
まともな、心ある日本人ジャーナリストやマスコミによって、発掘され、報道されるはずです。
なにしろ出展のほとんどがマスコミの所有している過去データにあるのですから。
今素人が危険を冒してまで必死に資料を取り寄せたり、ジャーナリストの真似事をしなくても大丈夫だと思います。

花岡事件のような、当時を知る人々が口をつぐまなければならないような事件であっても、
その時には心ある日本人ジャーナリストやマスコミが調査・報道できるようになっているはずです。
いや、もしかしたら、既にある程度調べ始めている気骨のある日本人ジャーナリストがおられるかも知れませんよ?

そして、後世の人たちにとって大事なのは、
その記事の根拠となった記述がどこにあったのか、
また、それがどういう経緯で消失してしまったのかを知ることができる。
ということではないでしょうか?

なので、既に朝鮮人の事件に関して保存しておられる方も、もう一参考文献や出展部分まで保存し直す事。
そして、図書館や資料館での廃棄・火事・盗難といった事件があった場合、
各地にいる日本人がその情報を持ち寄り、しっかり保存しておく事です。

ということで、資料WIKIに、新しくTSUTAYA図書館問題と図書館・資料館―蔵書・資料消失問題の項目を作りました。
現時点で調べられる内容は保存してあります。
ニュースソースではない、個人ブログ等は全てマルウェアなどのブラクラチェックもしてあります。
一応大丈夫だったものをリンクしてありますが、もしそれでも不安な方は魚拓やarchiveの方をご覧ください。
もし他にご存知の方がおられれば、ぜひ情報提供お願いします。

僕のブログに投稿するのが怖かったら、余命さんのブログにでも…
って余命さんの負担になっちゃうかな?
でも、その方が安心するという方は余命さんに失礼は承知でコメントされてみてください。

posted by @[ケンシロウ]

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。