【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人女性は全員売春婦!?9

たいやきアイコン
みなさん、こんにちはっ!!
日本人女性は全員売春婦!?シリーズ9回目です。

中韓が日本人女性=AV女優という占領戦意高揚プロパガンダを広め、
その裏づけとなるような行動を日本女性がとるよう扇動し、
さらにそれが真実であるかのようにネットその他で大げさに拡大喧伝する在日とサヨク。

その裏には中韓やサヨクの男尊女卑の考えがありそうです。
ナンバー2が会社をダメにする: 「組織風土」の変革という本には

男尊女卑的感覚は権威主義のひとつです。


と述べています。

権威主義とはWikipediaによると

権威主義(けんいしゅぎ)とは、権威に服従するという個人や社会組織の姿勢、思想、体制である[1][2]。権威主義の対義語は、その非理性的な面に焦点を当てれば理性主義が、独裁的・専制的・全体主義的な面に焦点を当てれば個人主義や民主主義がそれに相当する。

政治学では、非民主主義の思想や運動や体制の総称でもあり、各種の独裁主義や専制主義や全体主義などが含まれる。権威主義的な政府や統治では、政治権力が1人または複数の指導者に集中しており、その指導者は典型的には選挙されず、排他的で責任を負わない恣意的な権力を持つ[3][4]。


つまり日本では社会主義や中国共産党万歳のサヨクな方々の特徴ということですね。

男尊女卑とは読んで字のごとく、 男性を重くみて、女性を軽んじること。
もっと言えば自分が男で、相手が女だという理由だけで女性を見下し、小バカにした言動で攻撃する人たちの事。

そうした男性にターゲットにされやすい女性には

1.罪悪感を覚えやすい
2.他者の欲望を満たそうとする
3.自己評価が低い

という共通の特徴があるそうです。

じゃあどんな男性が男尊女卑的考えに取り付かれているのでしょうか。
イギリスの精神分析家アンナ・フロイトは「攻撃者との同一化」という概念を提唱しています。
簡単に言えば、
自分が受けたひどい仕打ちを、自分より弱い対象に加えることにより、
無力感や屈辱感、不安や恐怖を乗り越え、自分の攻撃性を正当化しようとする心理。

これが男尊女卑的攻撃性に当てはまるかどうかはともかく、
ここにも自己に対する評価が低い男性がいるように思えます。

つまり、攻撃側にも被害者にも「自己評価が低い」という共通の特徴があるということです。

日本のサヨク共産主義者たちは、自分達の経典マルクス主義のフェミニズムで、
女性解放と性の自由をうたい、家族解体を推し進めようとしています。
YAHOO知恵袋のこの質問の回答者さんがとても分かりやすく説明しておられました。
何故、左翼政党は夫婦別姓に賛成なのですか?

「家庭」という「夫=ブルジョア 妻=プロレタリアート」の構図から脱し、そのために「家族(家庭)」を崩壊(解体)させる、という具合なのである。


フェミニズムが目指す、究極のユートピア――「ファランステール」と呼ばれる共同体を紹介しカルト性を明らかにしている。

これは「空想的社会主義者」フランソワ・マリー・フーリエ(ジェンダーフリーの発明者)が主張したもので、その実態は、一夫一婦制は無意味となり、恋愛や結婚は従来の拘束から解き放たれ、風俗の自由が提唱され、夫婦が「2組、3組、あるいは4組」で交際することが可能になる。
さらに家族が廃止されるので、料理、育児等が外注化される。「スカートとズボンという対照的な衣服で男女を区別すること」が避けられる――そういう社会である。


幸福な家庭において、男性=支配者、女性=被支配者
という構図が本当にあり得るだろうか?

昔から、日本では(他国ではどうか知らない)外では亭主関白、家ではかかあ天下がいいと言われます。
僕が見たいくつかのご夫婦で、円満なのは大抵このパターンです。
男尊女卑でも女尊男卑でもない。
奥さんはご主人に関して褒めまくります。
「文句」ものろけに聞こえます。
ご主人も奥さんを堂々と褒めます。
「自慢の妻」と言わんばかりです。
というか自慢なんでしょう。
とても微笑ましい関係です。

恋愛はともかく、結婚という制度、拘束から「自由」になる事は幸福に直結するだろうか?
あなたが男性なら、家の事は何もしないで、外で他の男性と遊んでばかりいる女性をどう思いますか?
女性なら、子供の事には関心もないくせに、よその女性にばかり関心を向ける男性をどう思いますか?
どっちも「こんな奴のために自分の人生を無駄にしたくない。」とか
「こんな奴を大切にしたいとは思わない。」と思いませんか?

男女の関係無く、時代の流れも関係なく、人とは
「自分を大事にしてくれる人を大事に思う」
という普遍の心理があります。
これは人である限り変わりません。

円満夫婦はお互いを尊重し、褒めあうことによってお互いを大事にしている事を言動で示しています。
しかし、サヨク家庭では、言葉では「男女平等」だの「お互いの権利を尊重」だのと言っていても、
その行動は相手を侮辱し、ないがしろにするものなのです。
そんな家庭、あるいは親の元で育った子供は当然自己評価が低くなるでしょう。

社会の中で、男尊女卑的言動をする男性はそんな家庭で育った可能性があります。

また、男女共に、戦後の日本では「自虐史観」が教えられてきました。
「お前のせいだ」「お前が悪い」と言われ続けると、人は最初こそ
「そんな事はない」と抵抗します。
しかし、いつまでもしつこく言われ続けると、そのうち抵抗する気力をなくし、
「そうかな…」とか「自分が悪いんだ」と思うようになります。
DVと同じですね。

人を非難する側とそれに抵抗する側ではどちらが体力・気力を消耗すると思いますか?
中韓と日本の関係を見ればすぐに分かりますね。
人を非難するのは簡単です。
根拠が無くても「お前のせいだ」「お前が悪い」と言い続ければいいのですから。

一方、それに抵抗する側は自分が潔白である事を徹底的に証明するよう求められます。
しかし、相手は絶対にその「証明」を受け入れる気も、認める気も無いので、
ただただ徒労に終わり、消耗させられていくのです。

そんな不毛な関係は終わらせればいいのですが、
自虐史観は義務教育という拘束された時間の中で行われる「虐待」ですから、
逃れようもありません。

こうして考えると、「自虐史観」と日教組はまさに日本を侵攻したい中国の肝とも言えます。
それによって日本人は男女お互いに自己評価が低くなり、
男尊女卑や女尊男卑になり、
女性は性に関してゆるくなってしまいます。
その結果、益々日本人女性=AV女優という占領戦意高揚プロパガンダを広めやすくなるのです。

これではいけません。
今こそ自虐史観の束縛から逃れ、日本人男女はお互いを尊重し合える本来の日本を取り戻すべきなのです。
次回その点について書きます。

posted by @[ケンシロウ]

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。