【吉田茂の書簡】朝鮮人・韓国人を知る

~在日朝鮮・韓国人の送還実現に向けて~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のニュース

たいやきアイコン
みなさん、こんにちは!
最近日差しが春めいてきましたね。
そんな気候になると眠くて眠くて仕方がないケンちゃんです。

そんな訳であまりニュースも見れてないのですが、
それでも漏れ聞こえてくるニュースを考えるに、
なんでアメリカ人は自分たちの大統領をあんなに叩くのでしょうね?

アメリカ人というより、アメリカのメディアがって言う方が正しいのかな。

これまでは、アメリカに限らず、メディアのご機嫌を損ねなければ、自分のプラスなイメージを
大々的に宣伝してもらえた。
逆にメディアのご機嫌を損ねてしまったら、徹底的にネガティブキャンペーンを展開され、
あることないこと書かれて自分のイメージはボロボロになってしまう…

テレビであれ、雑誌であれ、新聞であれ、ラジオであれ、
言葉や映像で印象操作するプロだからね、彼らは。

でも、トランプ氏はそんなメディアの影響力をものともせず、
気に入らない事にはガンガン文句を言い、批判する。
最初はメディアもびっくりして戸惑ったのかも知れないけど、
今は一転攻勢に出た。
という感じでしょうか。

それとも日本のメディアが
「トランプ=アメリカ国民やメディアからNO!を叩きつけられている最低の大統領」という方向に持っていきたいだけで、
アメリカ国内は普通にこれまで同様、
支持者も不支持者も言いたい放題言ってるだけ状態なのでしょうか。

日本のマスメディアがほとんど腐りきっているというのは知っていますし、
その理由も分かっていますが、
アメリカのメディアは現状どうなんでしょうね?

と思って調べたら、こんな記事が過去に出ていました。
米研究機関が警告、中国の情報工作に惑わされるな

中国の人民解放軍と共産党が、米国や日本、台湾の内部の意見や認識を中国側に有利に変えようとする謀略工作を密かに実施している。大いに注意しなければならない──米国の専門家たちが、中国当局の「政治戦争」に警告を発し、対策の必要性を強調した。



まぁそりゃそうですよね、
中国が日本にだけ情報戦を仕掛けて、最終目標であるアメリカには何の手も打たないなんて、
あるはずがない!

アメリカも中国がメディアをじわじわと侵食するその魔手と戦っているのかも知れません。

で、その中国と、配下の朝鮮人に浸食されている日本のメディアはというと。
連日「金正男氏暗殺」ニュースがトップ… ( ゚д゚ )ポカーン

いや、そりゃ、日本のお隣の話しだから、
全く扱わないとかは無いだろうけど、
それでも連日トップニュースは無いわぁ
もっと他に扱わなきゃいけないニュースはあるんじゃないかなぁ…。

それに、マレーシア警察や遺体が収容されている病院の記者会見に
「各国のマスメディアが大勢詰めかけて~」って言うけど、
ほとんどアジア系のメディアスタッフしかいないという…

そりゃそうですよね?
アメリカやヨーロッパの政府関係者や軍関係者は、現地スタッフや情報機関を通じて、
正確な情報の収集に励むでしょうけど、
一般のメディアや一般の視聴者が、一体どれほどこのニュースに関心持つって!
普通興味ないですよね?

僕だっていくらお隣の国の事情とはいえ、
ええ~毒殺!?
なんだか韓国歴史ドラマそのまんまなんだね~
いつの時代を生きているのやら…

って感想しか最初出てこなかったですもん。

ただ、2ちゃんでは「朝鮮半島で唯一まともな人物」とか言われていたし、
俺たちの正男と言われ、愛されていたことを考えると、
そんな人物が最後苦しみながら亡くなった事は、残念なことであり、
例えどんな人物であっても、こんなムゴイ死に方をしていいとは思えません。
ただただ彼の冥福を祈るのみです… (T人T)

でも、連日のトップニュースとしてはイラナイ。

posted by @[ケンシロウ]


スポンサーサイト

パキスタンでも!

たいやきアイコン
皆さん、こんにちは!
ゲーム好きの4才児ケンちゃんです。
先日、吉田WIKIを更新しながら、ゲームをやっておりました。
手が4本欲しいです。
終わり。


ではなくって!
英語の勉強がしたくて始めたのに、ほとんど英語圏の人がいないというゲームを始めてしまったケンちゃんですが、
それでも頑張って続けております。
そして、自分の到達したレベルより低いレベルのマップで、
クラフト素材を集めておりました。
敵をタゲって、攻撃を開始すれば、特殊スキルや技は出せないものの、
勝手に戦闘してくれるので、放置してその間にWIKIを編集するという二足の草鞋作戦でした。

ふと気が付くと、
僕のキャラのそばに、別のプレイヤーのキャラがぽつんと立っていました。
あれ、もしかして話しかけられてた?
慌ててチャット画面を見ると、
英語で「こんにちは!手を貸してもらえませんか?」と…
慌てて「こんにちは!少しの時間でよければ」と返しました。
すぐにチームを組んで彼女のミッションに同行しました。

しかし、外国の方々はほんと道なき道を行きますね~(;´∀`)

そして、HPが減っていても平気で突っ込むし…
僕のキャラは回復スキルを持っていないので、戦闘中は回復してあげられない…
なのに戦闘終わってもすぐ次のターゲットに突っ込んでいく…Orz

仕方がないので、敵を自分の方に引きつけ、
彼女の方が攻撃を受けないような戦法に切り替えて戦いました。
そのうち彼女が立ち尽くしてしまったので、何事かと思って待っていると、
持ち物がいっぱいになったと…。
しかも目の前には美味しいレアアイテムをドロップした敵の遺体が…。

僕が「いらないアイテムを僕に渡せ」と言ってトレードチャットを送りました。
もちろん、いらないアイテムなんて無いんです。
どれも売ればお金になるし、クラフト素材だったり、装備だったりするのですが、
ちゃんと後で返すつもりで言っているのですが、英語苦手な僕にはそこまで説明できない…Orz
彼女も最初迷っていましたが、
とりあえずいくつかのアイテムを渡してきたので、それを預かり、
引き続きミッションを進めました。

終わって、報告に帰る時も、彼女は道なき道を行くので、
ほんと大変でした。
道に迷った様子だったので、僕が誘導して無事帰還。
アイテムを売ったり、倉庫にしまったりできるので、その場で先程預かったアイテムを返却すると同時に、
僕が持っていた、彼女が必要としているクラフト素材もついでにあげました。

彼女が「あなたの必要なアイテムは何?もしかしたら私も持っているかも」
と言うので
「いやいや、大丈夫。気にしないで」と返しました。
だって僕の必要としている素材は彼女のまだ行けないマップに行かないと手に入らないですしね~

すると彼女が、「じゃああなたのミッションにいきましょうか?」
と言うので、
「いや、大丈夫。君のレベルでは無理だし」と返したら
「私じゃ役に立たないか」とちょっとしょんぼり。
実際レベルに到達していないと、マップに行く事もできないのです。
こればかりは仕方ない。
大丈夫だという事を示すために笑顔のスタンプを送って、
「君のミッションに行こう」と言いました。

それでもう一度彼女のミッションをクリアし、
また報告に戻ってきました。
その後彼女が
「この辺のミッションは終わった。どうすればいい?」と。
「街に戻る?」と聞いたら
「誘導して」と。
それで僕が「安全な道」を通って彼女を街まで連れて戻りました。

そこで発生しているミッションをもう一つ一緒にクリアした後、
彼女が「あなたは日本人ですか?」と聞いてきました。
キャラの名前をカタカナにしていたので、それで分かったのかな?と思いながら
「そうです。あなたは?」と聞きました。

すると彼女は
「やっぱり!!あなたは親切でとてもいい人です!」
「あ、私パキスタン人です」

なんと!
彼女はカタカナの名前を見て日本人だと判断したのではなく、
親切で面倒見のいいことを理由に僕を日本人だと判断していたようです!!

パキスタン…イスラム教系の国ですよね?
そんな所にまで日本人=親切が行き渡っているのです!!
びっくりしました。
ISISの一件から、一部の人たちが「最近では日本人だって何人だって関係ない」とか
「日本だって西側諸国の一つとして考えられていて、日本や日本人も憎悪の対象」とか主張していましたが、
中国から資金や武器を援助してもらっているテロリストはそりゃそうでしょう。
でも一般のイスラム教系の国の人たちはまだまだ日本の事を憎悪対象とはしていないのじゃないかと
今回の一例だけですけど思いました。

僕は普段パキスタンを含め、イスラム教系の国の人と接する機会がないのですが、
まさかネトゲでその貴重な機会を得るとは…!!

彼女は「日本は今何時か」と聞いてきました。
時間を教えると、「今パキスタンは〇時」とかえって来ました。
大体4時間くらいの差があるようです。

「いつも何時くらいにログインしている?」と聞いてきたので、
「日本時間で〇時から」と答えると
「分かった!じゃあ私もその位にログインするよう頑張ってみるね!また会いましょう。お元気で!」
と返ってきました。

海外のプレイヤーにこう言ってもらえるのは嬉しいことです。
だって大概その場限りだし、何も言わずにログアウトされてしまうことも結構あります。
本当にまた会えるかどうかは別として、勝ち得た信頼は大事にしたいと思います。

まぁ何が言いたかったかと言うと、
パキスタンの人たちは日本人=親切だと思ってくださっているという事です。

posted by @[ケンシロウ]


世界もニュースも繋がっている

たいやきアイコン
2016年12月26日の虎ノ門ニュース動画第3弾です。
とにかく動画をご覧ください。

[広告] VPS


興味深い話題がてんこ盛りですね。
特に死の商人。
武器を売っている連中が扱っているものが…

F16コピー戦闘機中国製

やはり中国がテロ組織の背後にいるのですねぇ

そして、ロシアとアメリカがまた中東の土地を勝手に自分たちで分配する気なのですね…
本当に彼らは傲慢で自分勝手です。
そこにまた新たな火種と憎しみが生まれないことを祈るのみです。
が、彼らの勝手な私利私欲に、日本の自衛隊が利用されるのはとんでもないことです。

だからと言って、南スーダンでの任務のように、
彼らは手足を縛られた状態ですでに任地にいるのです。

日本の有能な自衛隊が、他国の私利私欲に利用されないけれど、
それでもちゃんと戦える「日本国の軍隊」となれるような憲法と法…
そんなむしのいい法律は無理でしょうか…
日本人みんなで考え、作り出していけたらいいですね!

posted by @[ケンシロウ]

中国軍の過大でも過少でもない実態

たいやきアイコン
みなさん、こんにちは!
2016.12.26虎ノ門ニュース第2弾です。
今回は中国軍について。
また別の機会に取り上げますが、青山さんが、
中国の軍が公表している戦法があって、それが「三戦」というものだそうです。

三戦
・輿論戦(世論戦)
・心理戦
・法律戦

これがどういう物かを調べてみますと、以下のようなPDF資料がありました。

3 中国による三戦の定義等および エア・パワーに関する三戦の事例

ここにある内容を日本側に限ってまとめると、
1、輿論戦
    敵(日本)の戦意を喪失させる

<例>
最近の中国人の爆買い等、中国人に経済的依存度を高める事で、「中国の機嫌を損ねるな」
という論調を作っている。


2、心理戦
    メディアやインターネットを用いて、抵抗意志を喪失させる
      ・威嚇=中国軍は実はものすごく強い
      ・欺騙=うそ情報によって相手の決定を遅らせたり、誤った決定を下すようにする
      ・離間=敵(日本人)の間に猜疑心を生ませ、お互いが争うようにし、隙を作る

<例>
日本と中国が戦争になったら、中国軍に自衛隊が負ける訳ないという論調のスレとかに、
「そうは言っても長期戦になれば…」とか
「それでも数の違いは埋められない…」とか
また、どうせ中国人はヘタレが多いから、すぐ敗走するという論調には
「最近の中国人は昔と違う。特に日本人に対しては反日教育があるから死に物狂いで向かって行くだろう」
みたいな書き込みがある。
あるいは逆に「中国はものすごく弱いからそんなに気を付けたり準備したりする必要はない」という論調もあるかも知れない。


3、法律戦
    中国側の行動は適切、適正とし、相手側の行動は違法だとすることにより、
    第三国の介入を阻止する

<例>
憲法9条を必死に守らせたり、特定秘密保護法に反対したり、スパイ防止法やそれに関する共謀罪に反対するなど。


こうした戦法に騙され、してやられないようにするためには、
日本人一人ひとりが中国や中国軍の過大でも過少でもない実態を知っておく必要があると思います。
そのような観点で、青山さんの解説をお聞きください。

[広告] VPS


過度に心配したり、油断したりすることなく、
冷静に今後の動向を見守っていきましょう。

posted by @[ケンシロウ]

核禁止条約 日本が反対する理由

たいやきアイコン
今回は2016年12月26日の虎ノ門ニュースからです。
その前の週にもかなり重要な情報をお話しされてたのに、
データー間違って消しちゃった…。゚(゚´Д`゚)゚。

なんとか蘇生を試みたのですが、うまくいかず。
まぁきっとまた似たような事件・出来事で同じようなお話しが出ると思いますので…

今回は大事なお話してんこ盛りだったので、
動画を三つに分けてうpします。

最初の動画は「核禁止条約 日本が反対する理由」です。
核の保有に関しては、賛否両論あると思います。
しかし、日本が世界で唯一核を落とされた被害国であるにもかかわらず、
「我々は核の使用はおろか、保有さえしない。」などとは決して言ってはならない理由が話されます。
僕が何か言うより、とにかく動画を見ていただく方がいいと思います。

[広告] VPS


日本は世界で唯一核の保有する権利を持つ国です。
ですが、それだけでなく、日本が世界の基準から言っても、群を抜いて高い技術を持った大国であることから、
日本がただ「核を保有する権利を放棄しない」と言うだけで、核拡散の抑止になるという…

本当に日本は稀有な国です。

あっと言う間に核兵器を作れる技術を持ち、
世界で唯一核を保有する権利を持ち、
その権利を手放さないと言うことが、世界平和に貢献できる国なんて、
日本以外には絶対に無いでしょう。

しかも、その世界一の技術の大半は、仰々しい研究室や、大げさな工場で生まれているのではなく、
冒頭の大同銘工株式会社さんのような町工場で、
社長の森口氏のように、
「そこに困っている人がいるのなら、自分の持っているもので出来る事を少しでもして助けてあげたい」
という無私の気持ちを自然と抱くことのできる日本人によって生み出されているのです。
同じ日本人に生まれながら、僕にはそんな技術も力も無いですが、
そういう人たちを応援したいと心から思っています。

そんな訳で、動画にもちょこっと載せておきましたが、
大同銘工株式会社HP


こうした技術を必要とされていらっしゃる方がおられましたら、是非大同銘工さんまで!ヾ(*´∀`*)ノ

posted by @[ケンシロウ]

ご案内

プロフィール

4才児のケンシロウ

Author:4才児のケンシロウ

最新記事

最新トラックバック

FC2チャット

FC2拍手ランキング

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。